日本維新の会 東京都第12選挙区支部長 阿部司(あべつかさ)
閉じる 開く

赤羽の夜

2020.10.03

こんにちは。日本維新の会 衆議院東京都12選挙区支部長(北区・足立区・板橋区・豊島区)の阿部司です。

昨日は赤羽駅東口で始発終電キャンペーンでした。

朝の5時前から夜の25時30分くらいまで立ち続ける苦行ではありますが(昼間は一旦引き上げています)、非常に実りある出会いが沢山あり、改めてやり続けないといけないなと思いました。

ここで、いただいたご意見をいくつか挙げてみたいと思います。


・北区の保育園の終了時間が18時と早めで遅くまで働けない。
・民間の学童保育も少なく、子どもの預け先に困っている。
・北区の医療費を減らすことに挑戦したい(今年北区で開業した医師の方)。
・北朝鮮の拉致問題解決をしっかりやってほしい。
・沖縄に米軍基地をずっと置いておくのか?どうにかしてほしい。
・家庭内DVについて、ケースワーカーがしっかり対応するようにしてほしい。
・女系天皇反対。皇統2600年というとてつもないアセットが消えてしまう。
・赤羽駅東口広場が汚いからどうにかしてほしい。
○○党をやっつけてほしい(自主規制)。

(ダメ出し系)
・政策レポートの横文字が多いし、分かりづらい。お年寄りにも読みやすく。
・どれが最も力を入れたい政策なのか。ウケを意識しすぎでは。
・認知症患者、医療現場をどれだけ見たことがあるのか?もっと勉強を。
(最終的には)応援したいと思っているから頑張れ。

(激励系)
やるからには日本を変えてほしい。約束をしてくれ!
・若い人がやらなきゃダメ!
・自民党にしっかり対抗できる勢力をつくってほしい。
・また「本人」いるよ!
・「・・・・!」(無言だけど親指でいいね!してチラシをとっていく若者)
・オニーサン、大変そうですね。頑張ってください!(ガールズバーのお姉さん)
君、いい感じだね!(アラフィフくらいの男性)


酔っ払っている人も多いため、率直なフィードバックも多く、大変勉強になりました。
そして、キャッチのお兄さん、お姉さん、飲み歩いている方々の中で「本人」タスキをつけて政治活動をする人間がいてカオスな状況でしたが、謎の連帯感が生まれつつあったと感じているのは私だけだろうか・・・。

何にせよ、素晴らしく充実した一日でした。赤羽の皆さん、引き続き宜しくお願いいたします!

それではまた次回!